中学生の心の問題を解決する!元警察官が親子の未来を変えるカウンセリング!

親子問題、子どもの問題、子育て、非行、引きこもり、子どもの未来にひとりで悩んでいませんか?

当事務所の特徴

事務所名 CPOカウンセリング事務所
特に伝えたいこと .
警察官として、刑事として10年以上勤務してきたからこそ、伝えたいことがあります。

それは
『中学生の時の行動が一番人生を左右する』
ということです。

中学生の非行率は極めて高いです。
非行から目を背けたら、確実に犯罪を助長します。

中学生はどの年代よりも感受性が鋭く、家庭環境・学校環境・友人環境、取り巻く環境で、いかようにも変化していきます。

だらかこそ、当事務所では、中学生の非行問題を特に重要視し、更生していけるように活動しています。

その非行や犯罪に走ることの根本には、
『親と子どもの向き合い方』
『親と子どもの信頼関係』
が特に重要なのです。

親子問題や子育て問題に至るには様々な原因があります。

親御さんの考え方や価値観が子どもを圧迫することもあります。
日々の声掛けが信頼関係を作ります。
子どもの話はないがしろにできないのです。

子どもは、いつだって
『親をよく見ている』
ということです。

もちろん、いきなり非行や犯罪に走る子どももいます。
ですが、ほとんどが、非行に走る前に予兆があります。
それを見過ごさないでください。

小学生からその兆候が表れる場合もあり、そのままにしておくと、中学生の時に非行に走ります。
中学生の時に兆候が表れ、そのままにしておくと、高校生になっても非行が止まることはないです。

小学生はで犯罪の認識や規範意識は低く、感情のままで行動してしまいがちで、簡易な犯罪率が多く、重大事件は少ないです。

中学生は感受性豊かで、規範意識もあり、自分で判断で選ぶことができ、取り巻く環境によって、非行や犯罪へと流されてしまう確率が極めて高いです。
「友達に誘われたから」「誰も理解してくれない」「おもしろくない」等の理由だけで、犯罪に手に染め、衝動的に罪を犯すことがあり、簡易事件から重大事件まで幅が広いです。

高校生からはどの行動が犯罪・非行に当たるのか理解し、それでも犯罪・非行に走るのは、自己認識を持ち、ある意味、承知をして犯罪を行っています。
重大事件率では、高校生が一番高いです。

中学の時が一番重要で、犯罪者になるキッカケが多いからこそ、家族と協力して向き合っていく必要があります。

中学生の時代を大切にする。
家族で向き合っていく。
輝く未来へと進んでいきましょう。
.
事務所概要 .
この度は,当事務所のホームページにお越しいただきありがとうございました。

当事務所は,平成30年に設立したカウンセリング事務所であり,親子問題や子育て問題、子どもとの関わり方、子どもの将来を主とし、そこから発展する少年非行や少年犯罪、引きこもり・不登校、他者と関わり方、社会で生きていく術を専門分野として取り扱っています。

東京都内及び都内近県を主な活動の場としており、依頼があれば、全国にでも足を運び,この分野で悩んでいらっしゃるご依頼主様のご相談も積極的に承っております。


現在,カウンセラー業界は,各分野において高度な専門化・特化が進んでおりますが,当事務所は親子問題や子育て問題から派生する少年非行・引きこもり等を中心に、親と子の問題に特化した事務所として,事務所全体でこの分野に関する知識や経験を積み重ね,カウンセラー業界の先を行くサービスを提供させていただくことを日頃から目指しています。

また,引きこもりや他者との関わることの拒絶、少年非行から生じるトラブルは,非常に繊細でありかつ精神的な辛さ、先の見えない不安を伴うことが多いかと思いますが,長年,この分野に携わってきた警察官(刑事・少年担当)としての経験を活かし,ご依頼人様が当事務所にご依頼いただいたその日から,抱えていらっしゃる辛さや悩みを少しでも軽くなるような活動をさせていただいたいと日々心掛けています。

親子問題・少年非行問題等にお悩みでしたら,ぜひ一度,当事務所にお気軽にご相談下さい。
.
一人で悩まないでください .
☑子どもとの向き合い方がわからない。
☑育て方に迷いがある。
☑不登校である。
☑家に引きこもってしまい、子どもの将来が不安である。
☑他人と関わろうとしない。
☑子供が非行に走ってしまい、これからどうしていけばいいか分からない。
☑家庭内暴力がある。
☑深夜徘徊をしており、注意しても聞かない。
☑万引きをしてしまい、どう指導していけばいいか分からない。
☑暴走族のグループに入ってしまった。
☑学校に行かなくなってしまった。
☑誰とも会いたくないと言っている。
☑子供が何を考えているのか、分からなくなってしまった。
☑どうやって話をすれな良いかわからない。
☑誰に相談していいのか分からない。
☑次々に問題が起こる。
.
カウンセリング後 .
☑子どもの考え方が変わる。
☑親の考え方が変わる。
☑家族で向き合える。
☑ひとりで悩まなくなる。
☑子どもに声を掛けられる。
☑非行が改善される。
☑更生できる。
☑コミュニケーション方法が変わる。
☑信頼関係が強くなる。
☑将来が楽しみになる。
☑子どもが笑顔になれる。
☑親が笑顔で子どもに接することができる。
.
住所
最寄り駅
道順
電話番号 --
営業時間 08:30 ~ 21:00
カウンセリング・セミナー活動 .
個人カウンセリング
親子問題セミナー
非行抑止セミナー
子育て支援セミナー
引きこもりセミナー
問題解決セミナー
各種イベント
.
その他 .
個人カウンセリングの受付は、まずメールで簡単にいま抱えてる状況を聴取します。
面談場所については、子どもの生活環境を確認するため、いずれご自宅を確認することが必要となりますので、ご自宅でも構いません。
ご依頼主様のご都合により、ファーストセッションは、カフェ若しくはラウンジでも行うことができます。
各セミナー、各種イベントは、レンタルスペースで行いますので、その都度、チェックしてください。
.
2018.11.14 Wednesday